学科とコース

商学科

商学科の5コース
  • 流通・マーケティングコース
  • ホテル・観光ビジネスコース
  • 会計・財務コース
  • 国際ビジネスコース
  • ホテルマネジメントコース
 
商学科の概要

市場の動向を分析し、新しい商品やサービスを創り出します。顧客の立場を重視しながら売る側の視点を広げていきます。
先人の知恵と工夫と新しい商学を学びながら、新時代のマーケットをあなたの力で切り開いていきましょう。

 
達成目標
 

学びの基礎力を身につける

ビジネス社会の基本的な仕組みを理解し、経営学や経済学、商学・簿記などの基礎を身につけます。
関心のあるテーマを探り、資料収集やレポート作成といった学習スキルを修得します。

関心のある分野の基礎を学ぶ

商学の幅広い分野の中から自分が関心のある分野を選び、その基礎知識を身につけます。
ゼミナールでは選択した分野の入門的テーマについて学ぶとともに3、4年次の高度な研究に備えて研究手法やプレゼンテーションなどのスキルを養います。

テーマを設定し研究に取り組む

ゼミナールや専門科目の授業で選んだ専門的なテーマを研究します。
ビジネスの現場で求められる情報収集やプレゼンテーションなどのスキルアップにも力を注ぎます。

集大成として研究論文を作成

これまでに身につけた専門知識やスキルをいかして、自ら設定したテーマについて論文として仕上げます。 就職する業界に関するテーマを研究し、キャリア形成の土台作りも可能です。
 
商学科 専門科目の一例
学科共通科目 商学 簿記原理 貿易概論 会計学 税法概論
流通・マーケティングコース 流通経済論 商業政策 国際マーケティング論 生産システム論 広告論
会計・財務コース 原価計算論 経営シミュレーション 銀行論 税務会計論 証券経済学
国際ビジネスコース 国際関係論 経営戦略論 国際マーケティング論 アジア経済論 国際法
ホテル・観光ビジネスコース 観光法規 国内観光地理 海外観光地理 観光文化論 ホテルマネジメント論
エアラインマネジメントコース エアラインビジネス論 エアライン実務 フライトオペレーション論 ホスピタリティビジネス 現代ツーリズム論
 
目指せる資格
(一例)
  • 税理士
  • 公認会計士
  • ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 旅行業務取扱管理者(総合・国内)
  • 旅程管理主任者(ツアーコンダクター)
  • 販売士(2・3級)
  • 簿記検定(日商1~3級)
  • ビジネス能力検定
  • 秘書技能検定
  • パソコン検定
  • TOEIC
  • 実用英語技能検定(1~3級)
 
目指す方向
「顧客と市場」の視点から産業社会と産業活動を支える商取引に関わる幅広い専門分野を学び、物事を多面的に理解し、総合的に判断対処できる実践能力を兼ね備えたビジネス・スペシャリストの育成を目指します。
「地球規模で考え、行動できる個性豊かな人格形成」が主題です。
 
こんな方におすすめ!
  • ヒット商品はどうして生まれたのか知りたい人
  • 商品の販売価格はどうやって決めるのか興味がある人
  • インターネットを活用して通販をやってみたい人
  • 将来、自分の会社を起業したい人
  • 航空会社や鉄道会社で働きたい人
  • ホテルやレストランの業務に関心がある人
  • 将来、旅行業者の添乗員になりたい人
  • 税理士や会計士になりたい人
  • 海外留学体験で国際感覚を身につけたい人
国際的な街、神戸で多くのことを学んでほしい。

神戸は、1868年の開港以来貿易港、国際都市として栄え多数の外国人が居住し、訪れてきました。旧外国人居留地や異人館通り、南京町中華街などに往時の面影が残っています。
欧米外国人に紹介されたゴルフやマラソン、バームクーヘンやバレンタインデーは神戸から全国に広がっていきました。また、緑の六甲山を背に発展して来た港町は、ファッションとスイーツの町としても有名で、阪神・淡路大震災を乗り越え復興した近代都市として、日本国内外からの多くの観光客を惹きつけています。
貿易や慣行、国際ビジネスを学ぶには、神戸はとても相応しい街です。キャンパスは神戸の中心地三宮駅から徒歩数分という恵まれた立地を誇り、日本人は元より様々な国籍の留学生が、勉強だけでなく課外活動やボランティア活動、数多くのイベントに参画しています。
そして、商学や語学、国際的教養を体得した卒業生は、巨大な関西経済圏にある多種多様な企業に採用され、立派な社会人として活躍しています。
この神戸で、皆さんの充実した4年間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

神戸三宮キャンパス長 松本 一朗 教授