Oxford・Cambridge

Oxford・Cambridge

グローバル展開する日本経済大学

海外提携の歴史

 本学は1996(平成8)年からイギリスの名門大学、オックスフォード大学セントアンズカレッジとケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジとの提携によって18年間にわたり両大学から毎年10名前後の留学生を受け入れ、210名を超えるようになりました。
 本学とオックスフォード大学及びケンブリッジ大学との友好を記念して、1998(平成10)年には福岡キャンパス内にEnglish Gardenが設立され、学生寮もOxford House、Cambridge House と命名されました。一方、オックスフォード大学セントアンズカレッジ内にはTsuzuki Lecture Theatreが、ケンブリッジ大学フィッツウィリアムカレッジにはTsuzuki Memorial Hallが設置され、18年間の友好関係のシンボルとなっています。
 一方、本学でも、独自の留学制度を設け、語学はもちろん、豊かな視野と国際感覚を身に付けるために、オックスフォード大学とケンブリッジ大学に日本経済大学の学生が多数留学しています。
 2014(平成26)年5月にはオックスフォード大学、ならびにケンブリッジ大学から長年の友好関係に感謝が述べられ、都築学園グループの総長と日本経済大学の学長に対して特別の表彰状スクロールが手渡されました。

海外提携の歴史

 英語圏最古の大学であるオックスフォード大学は、1096年開学以来常に世界のトップレベルの大学として尊敬を集めています。歴代の英国首相やノーベル賞受賞者など数多くの著名人を輩出している威厳と風格を感じさせる名門大学です。本学園は、オックスフォード大学セント・アンズ・カレッジと国際提携を結び、留学生の交換や教員の派遣、修学旅行など多くの分野で交流を行っています。

2007年の日本経済大学入学式に来校された、オックスフォード大学のセントアンズカレッジ学長 オックスフォード大学セントアンズカレッジ学長、都築学園グループ総長、日本経済大学学長 セントアンズカレッジ学長、都築学園グループ総長、オックスフォード大学副総長

 オックスフォード大学と並ぶ古い歴史を持つ大学(1209年開学)で、ニュートンやダーウィンも卒業者という名門大学です。現在も最先端の科学技術の研究をすすめる世界有数の大学であり、常に世界の注目を集めています。本学園はケンブリッジ大学フィッツウィリアム・カレッジと国際提携を結び、留学生の交換や教員の派遣、研修など多くの分野で協力関係を築き、質の高い教育を目指しています。

都築グループとケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジの友好を記念する刻板(ケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジ内) Guild of Benefactorsの表彰式が行われたケンブリッジ大学セネットハウス 2014年のCambridge University Guild of Benefactors表彰式にて。都築学園グループ総長、日本経済大学学長、ケンブリッジ大学副総長、ケンブリッジ大学から本学へ留学する学生。

海外提携の歴史

1996年
  • オックスフォード大学、ケンブリッジ大学、ハーバード大学より友好記念樹が贈呈される。
  • オックスフォード大学、ケンブリッジ大学との学術文化交流開始。両大学との友好関係を記念するイングリッシュガーデンの造園が開始される。ケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジDr Alan Cuthbert学長が来学。
1997年
  • オックスフォード大学セントアンズカレッジよりイングリッシュガーデンに植樹する薔薇が贈呈される。
  • ROSE留学が開始される。以後毎年本学から両大学へ留学生を送る。
1998年
  • イングリッシュガーデンが完成する。開園式には、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学の学長が参加。
  • ケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジからSnakeBarkMaple(紅葉)の植え付けが行われる。
  • 本学の学生寮、オックスフォードハウス、ケンブリッジハウスが完成。
1999年
  • オックスフォード大学セントアンズカレッジよりイングリッシュガーデンに植樹する薔薇が贈呈される。
  • ROSE留学が開始される。以後毎年本学から両大学へ留学生を送る。
2000年
  • ケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジDr Alan Cuthbert学長が本学の卒業式に参加。
2001年
  • オックスフォード大学セントアンズカレッジRuth Deech学長が本学の入学式に参加。
2002年
2003年
2004年
  • 学術文化交流締結更新のため、ケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジDr Brian Johnson学長が来学。
  • ケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジにてTsuzuki Memorial Hall の公開式が行われ、式典にはケンブリッジ大学学長フィリプ殿下が参加。
  • 都築学園グループ総長、ケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジを訪問。
2005年
  • オックスフォード大学セントアンズカレッジTim Gardam学長が本学の入学式に参加。
  • オックスフォード大学セントアンズカレッジにて Tsuzuki Lecture Theatre の開幕式が行われ、式典にはオックスフォード大学Chris Patten学長が参加。
2006年
  • ケンブリッジ大学フィツウィリアムカレッジDr Robert Lethbridge学長が本学の卒業式に参加。
2007年
  • オックスフォード大学セントアンズカレッジTim Gardam学長が本学の入学式に参加
2009年
  • 両大学との学術文化交流が更新される。
2013年
  • オックスフォード、ケンブリッジ大学の留学生が15期をむかえる
  • 両大学との学術文化交流が更新される。
2014年
  • 都築学園グループ総長、日本経済大学学長がケンブリッジ大学訪問。長年の友好関係から、都築学園グループはケンブリッジ大学のGuild of Benefactors (名誉友交団体)となり、セネットハウスにて表彰される。
  • 都築学園グループ総長、日本経済大学学長がオックスフォード大学を訪問。オックスフォード大学副総長と交流。

海外提携の歴史