教員プロフィール 神戸キャンパス

福留 邦浩

福留 邦浩

福留 邦浩 KUNIHIRO FUKUDOME

准教授

政治学や国際関係論は、自分が生きている(生かされている)
世界がどうなっているのか、どう向き合うのか、どう行動するのか、
を考える、とても刺激的な学問です。
皆さんと一緒に探究できることを楽しみにしています。
今まで知らなかった新しい世界がそこに開けるかもしれません!

◆略歴

学 部:早稲田大学第一文学部史学科西洋史専修
大学院:慶應義塾大学大学院文学研究科博士前期課程西洋史専修
    立教大学大学院文学研究科博士前期課程フランス文学専修
    立命館大学大学院国際関係研究科博士前期課程国際関係学専攻
    立命館大学国際関係研究科博士後期課程国際関係学専攻 修了
学 位:国際関係学博士(立命館大学)

◆担当科目

政治学、国際関係論

◆専門分野

国際関係学、政治学、歴史、フランス語

◆趣味

音楽鑑賞、ピアノ、カラオケ、読書、料理

◆主要著作・論文・発表等

論文:

  • 『デクソンヌ法の政治的背景の考察 ― 三党体制崩壊から「第三勢力」への政界再編をめぐって ―』、関西大学マイノリティー研究センター、『マイノリティ研究』第8号、2013年
  • 『ヴィシー政権期における「フェリブリージュ」並びに「オクシタン研究協会SEO」の動向に関する一考察 ― 地方制度改革とオック語の公教育化をめぐって ― 』、『立命館大学国際研究』第24巻第1号(no.81)、2011年
  • 『戦間期における「フェリブリージュ」再編の試み ― 「フェデラリスム」の理念の継承と実践』、『立命館大学国際研究』第23巻第2号(no.79)、2010年